あなたのキャラクター&好きを軸に、似合うの理論で形にする

きれいのレッスン 飯嶋ゆきです。

まだお子さんが小さくて目が離せない!もうずっと追いかけっこ!子育てが忙しい時期には自分のことなんてホント後回しになりがちですよね。機動力を得た赤ちゃんがいると毎秒なにかしら起きる。毎日がハプニング祭りですね。

Aさんも、そんなママのひとりでした。0歳の赤ちゃんと、3歳のママです。

Aさん
子どもといる時はアクセサリーはつけなくて、スリッポンをはいてリュックが多いです。服もパーカーばっかり買っちゃうんです
Aさん
気づいたら年相応のファッションが何なのか分からなくなっていました
Aさん
育児がしやすい服と思うと、いつも同じようなものばかり着ている気がします

これからは「動きやすそうだけどキレイな感じ」を目指していきたいとのこと。

そうですよね!大人女性ですもの。たとえカジュアルを着ていても、きれいな感じでいたいと意識することが大切ですよね。

 

さあ!じぶんだけのキレイをみつけよう

フルブラッシュアップコースは、単にパーソナルカラーと骨格診断に頼り切り内容の解説をするだけの講座ではありません。

 

診断を完璧に行うことはもちろんですが、何よりもしっかりと聴くことを大切にしています。
わたしがしっかりと聴いていくことで、内側からの本心の願いが現れてきて、それこそが本当の意味で答えになって行くことが多いのですよね。

心地よくて、似合って、「じぶんが愛せる綺麗さ」のこたえを導き出せるきっかけは、自分の外には存在しません。だからわたしは決して「こうしなくてはいけない」と言いませんし、間違えてそう受け取ってしまわないように言葉選びには特に気をつけています。

 

わたしは、ひとの良さを引き出すのはとても得意ですが、誰の答えも持っていませんので。

 

そうなんです。いくら新しく見た目を整えても、本心からそれを受け容れていなかったり納得出来ていないと、小さな違和感がうまれてしまうのですよね。

 

違和感とは本能的に命に係わるところから湧き上がる危機の感覚なので、とても強烈に影響をうけます。普通の人なら本能的なざわつきには自分でも逆らうことは出来ません。

 

たとえ、それが命の危機に関係なさそうなファッションのことでも。だってザワザワするんだもの、それは落ち着きませんよね。

 

わたしたちはヒトとして他の動物たちとは違う特別な環境で生きてはいるものの、いまも動物であることには変わりないのだなと感じます。

 

以前のパーソナルカラー診断が間違っていた。でも、それで済ましてはいけない。

 
Aさんは4年ほど前に一度、簡易のパーソナルカラー診断を受けたことがありました。当時の診断は「オータム」。骨格診断は初めてです。

 

今回の診断では、骨格診断がストレート。
パーソナルカラー診断ではスプリングに変わりました。

 

Aさん
オータムだと言われたからオータムらしいものを選んで着ていました。でも顔が暗くなって似合わないと言われたり顔色が悪いよ?と心配されたり。オータムじゃなかったからなんですね。

納得しつつもAさんは、深みのある落ち着いた深みのある美しいオータムの色はとても好きだったので、実際に診断で確かめてスプリングで綺麗に見えるのは分かっても、元気で澄んだキレイ色のスプリングを着こなすことが出来るのかと少し戸惑うようでした。

わたしもその気持ちは診断中から感じていて、そう思うのも無理はないだろうとも思っていました。なぜならAさんが、オータムのカラーに似た雰囲気を持っていたし、きっとご自分のキャラクターイメージが掴めているかただろうと窺い知れたから。

そこは蓋をしてはいけない所です。
好きだと感じるものを「何がどうだから好き」とはっきり言えるまで噛み砕く。キャラクターイメージを「じぶん目線」と「たにん目線」できちんと捉える、知る、受け止める。それが出来ていないと、後々すごく迷うことになり納得できる自分の姿に到達するまで時間がかかってしまう。

診断は確実で、正解だったのは自分も分かっている。だからやらねば不正解なんだと縛られては、楽しめるものも楽しめなくなります。


例えば、これはよくサロンのお客様からお聞きするお話なのですが「プロから言われたことだから」「似合うって言われたから」と。診断結果が正解でも、間違いだったとしても、大抵のひとは言われたことは守ろうとするのは自然な事だと思います。

 

ですが、その人の姿というのはその人自身を表すものです。戦いの甲冑ではなくて、肌と同じで存在そのもの。感じるこころのざわざわに気が付かないふりをしたり、納得しなくてはいけないんだと無理やり呑み込もうとすると、じわじわとお腹に違和感が溜まっていきます。

 

そんなことが重なって気持ちがいいはずありません。いずれお腹でおさめきれずに噴石のように飛び出てきます。そうなると、診断をする前よりも自信が失われてしまったり、自分はセンスがないんだと思ってしまったり。

今より、もっと良くなりたいから学ぶのに。それでは事故に遭ってしまうのと同じではありませんか。そんなの悲しすぎる。

だからこそ会話を重ね、好きとキレイが交差するところを探っていきたいと常に思うのです。

そして実現するためにはどうしたら良いかをお伝えするのは、私の仕事。今回は、持ち前の雰囲気にぴったりのスタイルを理論的に作る方法を紹介させて頂きました。

カラーコーディネートになると、パーソナルカラーの要素の他、あらゆる色を使いこなすことを中心に展開しますので、自分の可能性が広がる実感をしっかり得て頂けます。

 

骨格診断もパーソナルカラーも、便利で使いやすいひとつの道具。
あなたの使いようで、想いのままに操ることが出来るのですよ。

使いこなす方法を、知ることが出来たなら!

Aさんからのメッセージ

飯嶋ゆき様

先日はありがとうございました。

似合うカラー・スタイルを教えていただき今は色々と試行錯誤中です。

まだ資料を見返して悩むことが多いのですが、今までは何を選べばいいのか分からなくてが途方に暮れる感じでしたが、今は延々と似合うか、似合わないか考えこんでいます(笑)

とにかく服は必ず試着をして前だけでは無く、横や後姿も確認するように気をつけています。

髪を明るくするだけでパッと見がよくなると教えて頂いたので、カットとカラーもしました。ストレートタイプでショートカットは〇と言っていただき安心してバッサリ切ることができました。

家族や友人、マンションや保育園ですれ違うくらいの方にまで、似合うとほめてもらい恥ずかしいけど嬉しかったです。

 

夫の実家に帰省した際も曾祖母さんから「育児も少し落ち着いたの?きれいになって」と言われビックリしました。
私自身、以前より鏡を見ることが増え気持ちも明るくなった気がします。
診断と分かりやすい講義をありがとうございました。またお世話になると思いますのでその際はよろしくお願いします。

随時更新しています
ご予約スケジュール

お問い合わせはお気軽に♪ 24時間受付中です

わたしだけのキレイの方法
フルブラッシュアップコース

骨格診断、パーソナルカラー診断はもちろん、性格診断ブランディング、似合うヘアメイク体験、そして個人のお悩みや疑問が解決できるファッションの講座まで含まれている充実の講座。自分の素材を活かしきるスタイルを1日で学べます。詳しくはこちらからどうぞ!