オシャレをすることが怖いのは『似合うこと』の正体をまだ知らないから

きれいのレッスン プレシャスへ、パーソナルカラー診断にお越しくださったAさん。
パーソナルカラーを受けるのは初めてです。メッセージをご紹介させてくださいね。

こんにちは。パーソナルカラー診断を受けましたAです。

先日は診断していただきありがとうございました。
とても緊張していましたが、飯嶋さんがとても気さくに話してくださってとても楽しい時間でした。
診断では自分でも意外な結果が出て、改めてプロの目でみていただくことがとても重要なんだと実感しました。

難しそうな色の理論もとても丁寧に教えていただいてわかりやすかったです(*^^*)
今までは似合うかわからず色を選ぶのに戸惑って地味な色ばかり選んでいましたが、飯嶋さんに教えて頂いたことを参考に服やコスメでお洒落を楽しめたらなあと思えるようになりました!

今から買い物に行くのが楽しみで仕方がないです。笑
本当にお世話になりました。

今度は骨格診断もお願いしようかと検討しているところです。そのときはまたよろしくお願いします!

20代か10代か。まだお若いAさん♪
(理由があって当店は初対面時はご年齢をお伺いしないので分からないんです)

とっても、とっても!緊張していらっしゃいました。
初めて会う人の車にいきなり乗って、知らない部屋に入るのですから、それはそうですよね。

でも安心してくださいね。お気遣いは無用です♪
ただただ、自分のことだけ考えて、そんな至福の時間を楽しんで頂ければ嬉しいです。

パーソナルカラーはスプリング。
お越しになった時のお洋服はブラックだったので、ドレーピングの時にお顔つきまで変わって見えて本当に色って効果絶大だなと改めて感じました。

カラー講座は、プロのスタイリングがどうして垢抜けて見えるのか、どうして服だけで背景にあるストーリーまで伝わってしまうのか紐解きます。
これはパーソナルカラーだけでは分からないファッションの世界のことなので、ぜひお役立て頂きたいと思います。

プレシャスの講座を受けると、この日からというもの、目に入るものに『そういう目でしか見られなくなる』とか!今まで雰囲気で感じ取っていた事の裏側が明確になると、とっても面白いですよ♪

若い今のうちに、もうパーソナルカラーが分かるだなんて、すごく羨ましい!
色の講座で学んで頂いたことはファッションに役立つだけでは無く、インテリアやお料理にも役立つので、どんどん活用して豊かに暮らしを楽しまれて下さいね。

そうそう。緊張しちゃうというと。
はじめてのお客様から、よくお聞きすることがあるんです。
それはこんなこと。

VOICE
こういうレッスンてオシャレな人が受けるものだと思って、興味があってもなかなか勇気が出なかったんです。
VOICE
この手のサービスは、おしゃれの達人とか、すごくオシャレが好きとか、そう言う人の為にあるレッスンだと思っていたので。今のカッコじゃ怒られるんじゃないかとかお金持ちとかじゃないと恥ずかしいかなとか、、
VOICE
年齢的にも若くないから、それもハードルになってなかなか行動できずにいました
VOICE
やっぱり先生はオシャレだしファッションのプロだから、街の人たちに『あ~あ、あんなの着てヘンね』『こうしたら良いのに』とか思いますよね?

など。全部NOです(^^)/安心してください。
緊張したまま来ちゃっても大丈夫ですから、思うままに素直にどうぞ。

わたしについて、その点どうなのかお話ししますね。

まず、人のことをどうのこうの言えるほど私は偉くありません。この先もきっとそんな日は来ません。見下すようなものの見方はしたことがありません。

年齢が上のお友達も多いですし、若い女の子とも仲良しが沢山います。
人に年齢は関係ないと思います。
年齢で価値の枠を決めることは、されたくないし、過去若い時もそう思っていました。未来の自分も、そうなりたくないと思っています。

若いとか若くないとか、どっちの方が美しいとか分かっているんだとか偉いんだとか、はっきり言って、それまでの本人のしてきた事次第。

若いなら頭の回転が年上より速くて、綺麗で、若いだけで体も必然的に元気でしょうか?
年齢を重ねれば人格者になることが出来て、英知に溢れ、人徳を得られるとか?

ほとんどの人は、年齢に縛られているのかも知れない。
でも、事実はそうとは限らないことも多いですよね。

わたしの周りには、若くても悟りの境地で菩薩のような方がいます。
年齢は70近いのに、とても優雅で強くて優しくて肌も美しくて健康でハイヒールが似合って、目元のしわまで美しくて羨ましいくらいに、とにかくこんな人いるなんて神様聞いてません!みたいな女性がいらっしゃいます。

当たり前に、年齢が違えばジェネレーションギャップはあるけど、だからこそ生まれた時代の背景が違って感覚が違うところが本当に面白い!
感覚や価値観は、常に動いていくものでは無いですか?
自分史の中だって、きっとみんなどんどん遷り変わっているはず。そうでしょう?

若いから無理、もう若くないからダメ、そういってしまって動かないよりも、勇気を出して手も足も頭も使って頑張ることは人間の姿としてとても美しいことです。

あとは素直になってやってみること。いいと思った事は積極的に続けて行くこと。
それだけでも、3年後の人生を自分の手で変えていけるのです。

ホッタラカシで綺麗が手に入るなんておとぎ話、ありえません。
努力と感謝と愛なしで、成功する。上手くいく。それもあり得ませんよ。

年齢や生まれ持った容姿に関係なく、綺麗な人はやっぱり積極的に努力してますよ。
むしろ努力というより、達成感を味わって自分を楽しんでる!
強迫観念のもとにするのではなくて、ちゃんと満ち足りた気持ちだから楽しく努力できるんだと思います♪

それは私だって同じ!頑張ることが楽しい。
周りの素敵な人たちを見ていると同感だなと心動く瞬間、姿。沢山見ています。

今どうなのか、過去どうだったかは、この際いいじゃないですか。終わっちゃったんだし。
それより、この瞬間から自分がどうするか。

さて、ファッションのお稽古やメイクの学びに敷居の高さを感じてしまう件についてですが、それはもちろん、センスを感じていただくとか、プロとして思って頂けることはとても嬉しいですし本当に光栄なことです。
でも、考えてみて下さい。この道もう20年近いんです。
相当キャリアが長いですので、いろいろ知ってても当たり前。人よりも随分出来てて当たり前です。

凄いことしてる!と言って頂けますし、実際初めて体験するとそう思うかもしれないですが、他の職業でも同じことですよね。

この道、20年近いお医者さん、助産師さん、パティシエさん、パン職人さん、大工さん、美容師さん。で、飯嶋さん。ね?凄いようで、当たり前なんです。凄いとしたら、続けてることくらいでしょうか。

そんなことで喜ぶより、ずっと楽しみな事が私にはあります。
その人が頑張りたいとか、希望とか夢とかを叶えてみたいかな、、と踏み出そうとすることが、もし私が良く知ってる方法で最短距離で叶うなら、惜しみなくお手伝いしたいんです。

今もそうですが、いままで色々な人に関わって頂いて、与えて頂いて、育てて頂いたからこそ、私が在ります。
そんな機会を与えて頂けて本当に幸せだと思うので、今度は私も、誰かのお役に立ちながら生きたいと思うのです。

元々、喜ばせることは好きでしたし、人好きでした。
でもいま、どうしてそんなにひたすら人の役に立ちたいのか、ぜんぜん分からないんですけれど。
大金を得るより、いかに生きるかという人の生き方に興味があります。

何でなんだろうと思うほど幸せなんです。ひとが笑っていると。

最初は、自分のこどもが生まれて育てているとき、笑ってくれるだけで幸せで泣ける感覚が不思議で、それが始まりかと思います。

何でしょうね。これが人間愛なんですかね(笑)わかりません!
とにかく、地球に生まれてよかったと日々感謝しています。って、そんなこんなのお話から発展して最後が中二病か小澤氏みたいになってしまいました、、、。まあいいか!

こんなことも恥ずかしげもなく言えるようになって、あるがまま心地よくいられる今が私にとっての財産ですので♪