もう終わりにしよう。秋枯れ肌から冬老け肌へのスパイラルなんて。

とうとう秋ですね。
毎日のウォーキングが心地よくて、外に出るのが楽しくなりました。

気温が変わる季節はお肌も変わり目。お肌の調子はいかがですか?

暑い季節は肌の乾燥とは無縁の時期に思えるかもしれませんが、自分でも気が付かないうちにお肌が『夏枯れ』しやすい怖い季節でもあるのです。

あなたのお肌は今どのような感触でしょうか。では一緒に調べてみましょうか。
手の指の背を、やさしく頬にあててみましょう。
お肌に触れる時は手のひら側ではなく、手の甲側を使います。

指の背を、ほほのエラあたりに添えて、優しく押すようにしながら頬を外側から内側に向かって触り比べてみましょう。弾力があって適度に湿ったような感じで柔らかく、肌が乾いて突っ張ったり、ザラザラしていない状態が理想です。

夕方にテカリが出ても、触ってしっとりするくらいであれば大丈夫。でも、ドロッとした感触やぬるぬるに近い感触の時はインナードライの可能性があります。

Tゾーン、鼻の下、あご。全て同じように触れて感触を確かめてみて下さい。
いかがでしょうか。

お化粧が上手に乗らない悩みの原因が、朝晩のスキンケアの仕方にあることが多々あります。
お化粧品は、実のところ何を使ってもそんなに大差が出ることは稀です。
メイクを綺麗に仕上げたければ、何を使うかよりも使い方をまず見直すことが重要です。

夏は暑くて湿気もあって、汗も皮脂もたくさん出ているように感じますよね。

気温がぐんぐん上がり始める5月から盛夏にかけては、紫外線の増加はもちろん潤いを守るお手入れを省きたくなったりが手伝って、肌の乾燥ダメージが進みやすい条件が意外に揃ってしまっています。

夏の間べたつきが気になって水分お手入れを省く人もいると思いますが、日焼け後ケアをしていなくて汗と湿気に頼っていたと思い当る人はキケン!

気付いたら夏の終わりに『夏枯れ肌』になっているかも、、、。
そのまま肌の変化に気づかず冬に突入してしまうと、深層の乾燥がもっと加速して『冬老け』していくことになりかねません。

さらに、30歳以上のひとで真夏に毛穴ケア頑張ってしまったりピーリング頑張ってツルツル~って喜んでいたひと。お肌はもっと大変。そのままだと深部からの乾燥は避けられない状態なので、今すぐに肌を保護するお手入れが必須です。

本格的な冬が来る前に正しいスキンケアにあらため、しっかりと強い肌に整えて冬老けを回避しましょう。
スキンケアには、ファンデーションも洗顔も含まれます。

もっと言うと、食事や清潔衛生、運動、生活の全てがスキンケアだと言えますけれど、気をつけるのが度を越してストレスになるのは全くの逆効果ですよね。出来るところからで十分です。

知っていてやらないのと、知らなくてやってしまうのとでは意味が全く変わってくるので、必要はわきまえて自分で選択できるのが一番ですね。

カラダというのは、本当に素晴らしく良くできています。
皮膚は体の外側に張り付いているだけだと思うでしょう?

でもね自分がどんな行動をしたか皮膚は全部知っていますよ。
体中ぜんぶがネットワーク化されていて、皮膚も臓器一つ一つも脳も器官も骨も筋肉も、とにかく全部が体中で情報を交換しながら会話しながら、いつも助け合っていますから。

皮膚は外界からのあらゆる刺激から体を守る最強の兵士であり、とても強靭かつ柔軟な切れ目の全くない高気密な容れ物であり、超絶高機能なセンサー付き排せつ器官でもあり、非常に少ないエネルギーで絶え間なく再生されるという生産性の高さ。
この薄さで驚異的なウルトラハイパー高機能を搭載しています。他の臓器と比べても、ここまで素晴らしい機能を兼ね揃えている器官は他にないのです。

心臓とか肺とかの動きがあって存在感がある臓器に比べると、皮膚は何もしていないかのように静かに見えますけれど、実は大忙しなんだってことを分かってあげて!

そんな皮膚の一部の肌荒れ。せまいお顔で起きることですが、なんの理由もなくそうなっているのではなくて、いまのその状態が、自分がさっきまでしてきた事の結果であるということなのですよね。

皮膚は全部知っています。彼らは奥深いんです。
誰だって一つだけ持っている自分だけのカラダ。他人ごとではないと思います。
カラダのこと、是非もっともっと知ってほしいな。

私も、このカラダを思いやりながら、いつかお別れするその日まで大切に使わせてもらって。末永く良い関係で仲良くしていけたらと思っています。

みなさん!真冬が迫る前に、スキンケア学んでみませんか?
プレシャスでは、全ての皆様を対象にスキンケア講座を開講しています。
メイクアップレッスンの枠でお申込み下さい。

基礎化粧品の選び方、使い方。
肌を育てるとは何なのか。
今の自分は、どんな状態なのか。

普通にしていれば知る機会がないことだけれど、ほんとうは大切なことで知っていた方が良いことだから。

肌の生理からしっかり理解して、私のお肌なぜ?どうして?どうする?をスッキリ解消させましょう。
そして近い将来、自分で自分の肌をマネジメント出来るようになりましょう!

あー大丈夫わたしまだ若いからってね、そんなあなたも30歳を越したらボーっとしていちゃダメですよ。
サーティーというパンドラの箱があって、大人になりたかったら誰でもみんなそれを開けないとそこを通れないといった感じ。開けちゃったら最後よ。そこから来るんです。あんなことやこんなことが、、、。

でも事前に準備しておけば、そんなに怖くないから大丈夫!
なので、若くてきれいなお肌のあなたも是非、学びに来てくださいね♪