ショッピング同行とプチプラの流儀

さいたま市のお客様です。ショッピングアテンドをさせて頂きました。

precious 飯嶋 様

こんにちは。
さっそく革のジャケットに関するショップ情報、 ストール情報を送っていただきありがとうございます。

先日のショッピングアテンド、とても楽しく、 実ある時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。
特に、バッグ等の小物での色の使い方は、 今までの私にはない配色を提案いただいて、 目からウロコ状態でした。
本当に勉強になりました。

購入してみようか悩んだことのあった、 プチプラのパイソン柄パンプスも、背中を押していただいて、 自信を持って履くことができます。
ロングカーディガンも、パンツも、購入した全てを早く着たくて、 うずうずしています。

昨日、手持ちのネイビー服ワントーンで出かける時に、 パイソン柄のパンプスを履いてみました。
ここで、赤のバッグや、アイスブルーのバッグを合わせたら… とても素敵な感じになるなぁと想像して、 購入意欲がふつふつと湧いています。

普段からウインドーショッピングを楽しみながら、 教えていただいたプラスαの垢抜け方法、色合わせ、 高見えポイントなどを身に付けたいと思います。

是非、 メイクアップレッスンや冬物ショッピングアテンドもお願いします 。
またご連絡させていただきます!

プチプラからワードローブを選ぶときには、プチプラならではの選び方の流儀があるように思います。
選び方には沢山のコツがありますが、なかでもお勧めしたい方法はこちら。

●トップスとボトムスは出来るだけシンプルなデザインでベーシックなカラーを選ぶこと。
●その代わりに、小物には自分らしさを強めに投影させること。

特にバッグに至っては、出来ればずっと使えるような本格的な素材のしっかりとした作りの物を選んで、少しずつコレクションするようにコーディネートに加えて楽しむことをお勧めしたいですが、もしプチプラで選ぶのであれば、出来るだけ旬のデザインでインパクトを与えてくれるものを選びます。

●着慣れない方にとっては革ジャンやポンチョのようにデザイン性が高いベーシックではない服は、アクセサリーや小物と同じカテゴリーとして考えたほうが合わせやすくなります。
●お買い物をする前には、ご自宅クローゼットにあるものを写メするといいですよ。
その画像を見ながら、合わせるアイテムを選べば後で使えないものを買わなくて済みます。
クローゼットのアイテムに合う物を買うことは、プチプラでなくても大事なことですよね。
とくにプチプラは、着あわせたときにプチプラ感が際立ってしまわないように他のアイテムに溶け込ませることがコーディネートのコツ。
目立ってしまうと、上手くコーディネートに活用する前に何となく着なくなるかも。

そしてプチプラには、これは買ってはいけませんよ、というのもあります。
お値段の高いもので時々その高さの理由が分からないものもありますが、安いのには必ず裏があり理由があるのです。

普通はわからないような情報を得られることも、スタイリストが同行する醍醐味として楽しんでいただきたいです。
購入してからの変質や変色の仕方も知らなくては本当の意味でのおすすめが出来ないと思うので素材も知り尽くしています♪

買ってしばらく着てみてから改めて分かることもありますよね。
そんな時にはまたアテンドのことを思い出していただけると思います。
『なるほど、こういうことだったのね。先読みした良い買い物ができた♡』を感じてください!

どうでもいいお買い物なんてありません。

プチプラを買うそのお金は、尊い時間を差しだして形に変えたものです。プチプラのお買い物に費やすその時間も、あなたの大切な生きる時間の命の残りを使っている事には変わりないのですよ。

だから、どんなお買い物もハッピーな気分でお願いします♪
あっても幸せになれないものを、買わないでね♡

ご感想ありがとうございました!
おしゃれさん、コーディネートを益々お楽しみくださいね。