今はそれでも、とても気持ちが満ちている感じなのです

こちらのメッセージを開いたとき、いろいろな想いが伝わってきて何とも言えない気持ちになりました。

骨格診断もパーソナルカラーも、ただ楽しくておしゃれ上手になるだけじゃない。

わたしに出来ることは少なくても それでも、大事な人生の一部を担当させて頂いていることになるんだと痛感したメッセージでした。

日曜日以降、 今時点で私のクローゼットにあるものを見直したり、お化粧品で明らかにこれは違うだろう・・・と思うものを捨てたり、 とそちらの作業をしています。
案外、サマーのお色のお洋服はあるような感じもしています。
今はそれでもとても気持ちが満ちている感じなのです。

あらためて飯嶋さんのブログを見直していて、「 そうそうこういうことなの!」と思ったのですが、「 足るを知ること自分を知ること」という昨年11月のエントリー。
これが本当に腑に落ちたんだなあ・・・ とじわじわと体と心に沁みている感じなんです。
誰でもなく、私自身は私自身で良いんだ、というか・・・
他の誰かの美しさはその人のもの。私は私オリジナルでしかない、 って。
私、色黒なので子供のころにさんざん「“色の白いは七難隠す” って言うのにねえ」と親や叔父叔母たちに言われてきたんです。
それを、わりと最近まで恨んでいたんだな、 ということは自分でもわかっていたんですが、
私自身がとてもその言葉に囚われていたんだな、ということが、 レッスンをしていただいた後になってとても良くわかったんです。
色の黒い私はかわいくないんだ
世間一般のかわいい子には私はなれないんだ
そんな思いを心の奥底でずーーーっと持ち続けて、 泣きながら怒っていた、という感じでしょうか。。
でも、今回、そんな思いを手放すことができました。
お恥ずかしい話ですね。この年まで、子供のころの、( 言った側としては)些細なことを根に持ち続けているなんて( 苦笑)
これからは、あらためて私が私自身を女性として、 幸せにしてあげようと思います。
飯嶋さんのお仕事、すごいです!
ただ単にカラーと骨格を見てくださるだけではこうはなりませんもの!
本当に、ご縁に感謝します。
またよろしくお願いいたします。

 

こんなにすてきなメッセージありがとうございます。
似合うを知ることで、未来が拓ける自分になれるんですよね。こころから感動しました!

似合うを知る作業は、なにより嬉しい作業です。
自分の持ってる素敵な所をあっちもこっちも掘って掘って発見していくんですから!
そのままでもう十分魅力的だって分かるのは爽快ですよ。

お世辞なんかじゃなくて全部が事実だと分かるから、自分の良いところも卑下せずにすんなり認めることができる。 ありありと実感できるから素直になれる。
自分って、結構いいな♪とわくわくしてきます。 それは最高のことなんですよね!